あいおいニッセイ同和のロードサービスとは

あいおいニッセイ同和損保のクルマの保険では、ロードサービスに定評があります。
事故発生の連絡からすぐに対応、解決まで責任を持って対応することはもちろん、ロードサービスの内容が安心という声が高い保険です。

車の保険は相手への賠償やケガへの補償、また車への補償などが必須となります。
このほかに、ロードアシスタンスサービスとして、事故に対する対応を丁寧に行ってくれるところがあいおいニッセイ同和の特徴です。

事故現場で必要になる費用と事故対応

交通事故を起こした、交通事故に巻き込まれたとき、保険会社の対応が必要となります。
特に事故を起こすと精神的にもショックが大きいので、連絡をしたその時から安心の対応が欲しいのです。
あいおいニッセイ同和は事故が起きたその時から24時間365日、手厚く全力でサポートしてくれます。

車が自走できなくなった場合にはレッカー牽引、搬送サービスがありますし、修理が終わった車の搬送費用に関してもサポートがあるのです。
事故の後にも適切な対応が必要となりますが、その対応が手厚いというところもあいおいニッセイ同和の特徴となります。

車に関するドライブサポート

契約している車が事故を起こした、巻き込まれた場合、またトラブルによって自走できなくなった時にはレッカーが来てくれます。
その他車のトラブルには色々なことが考えられるのです。

例えば鍵のとじ込み、タイヤのパンク、バッテリーア上がり、ガス欠、さらにドアのかぎの紛失など考えてみると車のトラブルは色々あります。
外出先でガス欠となった時にはガソリン、軽油を最大10リットル無料で届けるサービス、バッテリー上がりとガス欠は保険期間中(保険期間が1年を超える時には始期日から1年ごと、明細付き契約の場合は各明細1台ごと1回)利用できるのです。

鍵の開錠については「セキュリティ装置付きの開錠はできないので注意が必要となります。
各サービスは現場で30分以内の応急作業につき無料です。

トラブルや事故によって宿泊が必要な場合、負担した宿泊費用の1泊分が保証されます。
1回の事故で1名につき15000円が限度となるので覚えておきましょう。
自宅に帰宅する際にも実際に負担した交通費から免責金額の1000円を差し引いた金額を支払ってくれます。

こうしたロードサービスがあることを理解していれば、万が一事故を起こしたりトラブルが発生するなどして移動や宿泊する必要がある時にも安心できるでしょう。
保険本体の補償内容についてももちろん大切なこととなりますが、保険の契約によって利用できるロードサービスに関しても保険加入の比較毛等材料とすべきです。
困った時に加入していてよかったと思う補償やロードサービスがある保険を検討しましょう。